ものもーす

Feed Rss

3回目の3.11

03.10.2013, ニュース, by .

あさなまです。明日3月11日は、東日本大震災から3度めの3月11日。震災から2年が経過しました。この地震は1000年に一度の大地震、想定外の津波により1万5千人以上の方がお亡くなりになった未曾有の大災害でした。また、福島第一原子力発電所が爆発し、国内外に放射性物質が飛散されてしまうという惨事は今後数百年に渡り、周辺地域に影響を及ぼすことになると言われています。

 

 

・進まない復興

震災から2年経過した現在でも、未だに復興は進んでいるとは言い切れない状況で、原発近辺は立ち入りも出来ない状態も続いています。復興資金や寄付も上手く回っていないような気がします。津波から難を逃れた方の中にも、家族や友人を失ってしまった方が多数いらっしゃると思います。いつまでも時間が止まったままになっている方もいらっしゃる中、一刻も早い復興をする必要があるのではと思います。

133152264401013220096_DSC05223

 

・深刻な放射脳汚染

先日衆議院選挙に出馬した山本太郎さんのように、震災による津波で爆発した原発を避難するのは理解できます。ただ、過度に非難することにより福島や東北の人たちへの差別につながるということを考えていないように見えて仕方ありません。福島から来た瓦礫の焼却で「母親が体調を崩した」みたいなツイートは、差別を助長するだけとしか思えません。ツイッターを始めネットでは放射能ならぬ放射と呼ばれた、過度に放射能を避ける人たちが散見されていますが、山本さんを始めとするそんな人達はぜひ自分の中だけでやってください福島から非難して来た人たち、福島の子供への差別を助長するだけです。大阪で瓦礫を償却しセシウムなど放射性物質が飛散したとして、そんなすぐに放射性物質による影響が出るわけありません。(もし影響があるとすれば、瓦礫に含まれているダイオキシンなどの可燃性有害物質ではと思います)もっと勉強してください。無知は差別を生むだけで、とても罪な行為です。なんでも放射能に結びつける人たちがいますが、「原発事故による放射能の影響がないかレントゲンを取って下さい」などと、笑うに笑えないネタにすらされているくらい無知な人が多いのが残念です。世の中にはもっと有害物質を飛ばしている工場や人体によくない防腐剤をふんだんに使った食品も売ってますし、タバコ1本吸うと寿命が5分縮まるそうなのでそっちのほうが有害でしょう。「見えない、分からないから怖い」と言っているようにしか聞こえません。もっとも、こんな感じで無知な人が精神的に汚染されてしまう事態が後を絶たないので、原発事故は怖いですね。

2013-02-18-110217

 

 

 

・消えた「不謹慎厨」

震災発生時、1~2ヶ月は何か楽しいことをやると「不謹慎だ馬鹿やろう!」など、ダンカンでもないのに馬鹿やろうといわれる日々が続いていました。でも最近はさっぱり見かけません。未だに震災の爪あとも拭えない人も多く、仮設住宅住まいの方もいらっしゃるのにおかしな話です。自分が不安だからといって軽はずみで他人を卑下する人たちは所詮その程度の人間。不謹慎だから何をするでもなく、不謹慎だと他人を罵る行自体が不謹慎極まりないと当時は思ったのですが、やっぱりその程度の人たちだったみたいで今では影も形もありません。他の記事にも書いていますが、不特定多数のネットでは精神的に不安定な人(頭がおかしい人と書きたかったのですが自重します)が他人を攻撃して自分の心を満たすという行為を行なっている場合もあるので、変な人は無視、これが一番です。別にあなたを攻撃したいわけではないので、ほっとくと別の人のところに行ってしまいます。

4465631a

 

 

 

・暴論「福島復興計画」

これは暴論ですが、結論として「新しい原発の建造」が最善策ではないでしょうか。ツイッター上で発言した際、「これ以上故郷に変なものを作るな」という意見も多々頂きましたが、感情だけで解決できる問題ではありません。まず、福島原発付近の土壌は深刻な汚染がなされており、作物もダメ、人も住めないという現状、他に用途がないというのが事実です。そして住民に対しての補償、こちらも東京電力の補償出来る範囲を大幅に超えているため、国民の税金から賄われているのも事実です。このままではいつまでもマイナスを生み出す結果にしかなりません。全国の原発を廃炉すると共に、福島に津波に耐えられる原発施設を作って他地域の代替発電を賄えば、海沿いに設置された原発が多い他の地域で惨状が繰り返されることもなくなるのと同時に、新しい原発による収入を被災者の支援に充てることも可能ではと思います。万が一の事故発生の際も、既に汚染された土壌かつ付近に住民のいない状態にしておくことにより被害は少なくなるのではと思います。また、半径20km圏内を国定公園などにして自然保護にも役立てることが出来ると思います。発電施設を中心にした重工業地域と公害物質の壁になる公園地域を併設すれば、周囲の環境を守りつつ収入を生むことだって不可能ではありません。例えば、コストに関しては専門家でないのでよくわかりませんが掘り下げ式の貯水池を作って汚染水を貯蔵しつつ揚水発電を行うなどの方法も取れると思いますし、原発の飛散を逆手に取った再開発方法だってあるはずです。

また、福島第一原発は震度6強の地震そのものには耐えており、その後の津波による電源消失が事故の直接的な原因となっています。40年以上前の設計でさえ、地震には耐えられたという事実があるため、現代の技術で津波の被害を受けない状況を作れば大丈夫なのではないでしょうか。現在、日本中の原発が停止し、コストの掛かる火力発電により電気代の値上げなど、個人生活へ圧迫がはじまりつつあります。税金からの補償、電気代の値上げなど、国民全員が負担を強いられている現状です。このまま負の遺産をそのままにしておくと莫大なコストがかかる一方です。故郷がなくなるのは悲しいことですが、故郷をゾンビ状態にしてそのままにしておくのと、再び国のために役立てるの、どちらが幸せでしょうか。半径20kmは居住にも適していないという地域ですが、自衛隊の演習場や国の施設や工場、刑務所など、資金になる施設を作ることは可能と思います。被災者も土地を貸して収入にすることができますし、そのような復興政策が適しているのではと思いました。

fuku1

 

・ただ反対するだけの人たち

このような内容を発信すると、感情のみで反対する人からの意見がやってきます。そんな方に問いたいのですが、もっといい案はあるのでしょうか。このまま税金と電気代を払い続けている立場としては一刻もなんとかしてほしく思います。原発事故に対して文句を言って逃げているだけのぼやいてばっかりの人たちは何も生まない人たちにしか見えません。震災と原発事故により日本は大幅な後退を余儀なくされ、現在も足踏みをしている状態です。早く一歩前に進まないと。ただ反対する人たちの中には、反対するという運動が目的だったりブームに便乗みたいな感じだったり、都内で行われていた原発反対デモの主催者も参加者を水増しするという参加者を馬鹿にする行動を取っていたりと、もしかして何か大きいことをしたいという目的なのではないかと勘ぐってしまう言動の人が多いと感じました。福島の被災者のことを考えない反対運動は達成感を得たいための自己満足かつ差別を生むだけです。お祭り騒ぎがしたいだけという雰囲気にも取れますし、一体何がしたいのでしょうか。本当に不謹慎なのは誰なのかを考えさせられます。

3d98547bbe589a8b23c5e1c54406a6b4

 

東日本大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

2 Responses to 3回目の3.11

  1. 2013-03-20 at 11:37 りじ

    >もしかしたら外国から来たの方なのでしょうか。
    こういうのを「余談」と称して書くのはいかがかと思います。
    福島差別について触れながらこの手のネットにありふれてる
    「○○するなんてさてはおまえ××人みたいだな」みたいな某認定による
    他民族をレッテル貼りの道具に使ってる民族差別に近いことを言ってるようじゃ
    その福島差別への言及が逆効果にしかなっていません。

    返信
  2. 2013-03-24 at 21:59 匿名

    と言いつつも、脱原発運動団体のいくつかが、
    反日市民団体そして憲法9条団体、
    極めつけが、慰安婦団体との繋がりがある
    というのが大阪府警への訴状(だっけ?)で明らかになってしまったから
    外国人というのも、あながち間違いではない件。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)