ものもーす

Feed Rss

【はるかぜちゃん】ハーケンクロイツに「可哀相」と言っては擁護的意見を述べる【記者Ⅲが問題視する】

12.01.2014, はるかぜちゃん, ネット炎上, by .

先ず、事の流れは以下でどうぞ。
【はるかぜちゃん】ハーケンクロイツ擁護問題の一連の流れ【記者Ⅲがまとめたよ】

これを多くの人が問題視している理由は、
はるかぜちゃんアカウントがハーケンクロイツを「ハーゲンダッツ」と呼んだ事で、これらを同一視していると多くの人に認識させた事であり
決して、ハーケンクロイツのマークが卍である事による、シンボル批判が発端ではありません。
また、歴史認識の必要性の是非を問うた事が問題になっているわけでもありません。
飽くまでも、はるかぜちゃんアカウントがハーケンクロイツを「ハーゲンダッツ」と呼んだ事で、それらを同一視していると多くの人に認識させた事が問題となっています。

と、冒頭の注意書きが全てなのですが、一連の問題を記者Ⅲがいじくりまわしてみようと思います。

さて、残骸しか残ってませんが貼っておきます。
http://www.peeep.us/d688a34e


・けいこ終わりました!けいこ始まる前にRTした方のアイコンのもようが、あまり意味の良くないもようだったみたいで、そのわけを弟に教えてもらったので、RTを取り消しました。でも、何だか、悲しい気持ちでいっぱいです。もように罪はないのに。


・日本のお寺やナチスの党章などに使われる「卍」マークの意味 – NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2140261187546369101 … もともとはしあわせのマークとして使われていたのに、悪い事に使う人がいたからって、忌み嫌われるなんて



早くも話がすり替わってきました。「シンボルが悪」だという話ではなく以下略




・優しいコメくれる人なのに、RTもできないしお礼も言えないって悲しいです RT @9310_sekaowa あんまり意味とか気にしたことなかったけど、そんなのも全部気にしなくちゃいけないの?っていうか、それをアイコンにしてた人がどういう意図で使ってたかにも因るんじゃないかな。



さて、いつものはるかぜちゃんアカウントのすり替え運動ですが、そういう話ではなく以下略




・いま舞台のけいこで 言葉のことをたくさん考えてるから、最近ことばがとても好きで、愛しいです。少しでもこうして忌み嫌われる言葉やマークを減らしていきたいなと思います。みなさんも手を貸してください。



この炎上の真っ最中にここぞとばかりに自身が出る舞台の話題、更には現時点で起こってもいない言葉狩りやシンボル批判という架空の問題に、「手を貸して下さい」と本来の問題から大きく逸らしていく手法が、笑えるくらいに不愉快に感じた記者Ⅲは、少し心が狭いのかもしれません。




・@takuramix ありがとうございます。むつかしくて良く分からなかったけど、しあわせマークをひっくり返し不幸のシンボルにした悪の組織があったってことですね。それでもその人間に罪があるのであって、ひっくり返されて本来の意味とは違う意味にされたマークはかわいそうだと思います



この悪の組織が絡んだ事件を、演劇の題材とした台本か何かの読み物を、過去に読んでるらしい人の発言とは思えませんよね。
はるかぜちゃんアカウントの事ですから、その題材についてはいつものように自信たっぷりにドヤァッと語ってるに違いません!




・ぼくたちは、何のために歴史を学んでいるの?何のために、過去を学ぶの?いろんなものに偏見をもつため?ぼくはナチスのマークの意味を知らなかった。だからあのマークを見ても何とも思わなかった。でも、知ってしまったら、もう使えない。


・過去にどこと戦争したとか、過去にどこの国の人が侵略してきたとか、そんなこと、何のために学ぶの?もしかして誰も知らなかったら、大人が負の歴史を教育しなかったら、『世界中の人間は、みんな同じものだよ』って 世界中の学校が子どもに教え続けたら、いつか世界はひとつになるんじゃないの?



驚いた事に、歴史を学ぶ事を全否定してきました。正直、記者Ⅲはこの言動が怖いと思いました。以前も、はるかぜちゃんアカウントは学校で学ぶ事より、芸能界で学ぶ事の大切さを言っていた様に記憶してますが、あれからこういう方向に育ったのかと。それは、お母様が学校に行く大切さを教えていないからなのか?と、ご家庭での最低限必要不可欠な大事な教育を怠っているのかと、疑問を持たざるを得ません。




・過去の人に配慮するために、憂鬱で、暗く愚かな不幸の歴史を学ぶより、これからの子どもたちのためになる、明るい歴史を学びたい。悪いことはみんな忘れて、あの時どこの国が優しかったとか、震災のときどこの国が助けてくれたとか、いいことだけを学びたい。



「良い事も悪い事も全部を知りたい」と傷つくのを覚悟でネットで戦う戦乙女を演じたり、そう言って残酷な書物を読み漁っている人の言う事とは思えませんでした。そんな記者Ⅲは心が狭いのでしょうか?




・悪いことはもう全国共通で水に流して、来年から悪い歴史はざっくり教えることにして欲しい。『昔のおとなたちの時代は世界にはたくさんの国があり、戦争したり殺し合ったりいろいろなことがあった。でもそんなことは、君たちは知らなくていい。君たちは、みんなで仲良く生きていけ』って。



記者Ⅲのふさがらない開いた口に、ほのかに甘いふわふわシフォンケーキをそっと入れて下さい。
それは置いといて…
つい先日、親共々、大学生に食事を奢ってもらい、その関連筋が炎上…
炎上を断ち切る為か、炎上元と同じ苗字の方をツイッターで晒し上げては、問題をかく乱しようとした(ように記者Ⅲにはみえました)はるかぜちゃんアカウントですが、自身が対象の個人情報を探り出すようファンに指示をし、更には署名を強要したという、はるかぜちゃんアカウントにとって、あまり都合の良いとは思えない出来事をほじくりかえしたわけです。これを差し置いて「悪い事は全国共通で水に流そう」と言うんですね。これ、つい数日前の話ですよ?ほじくりかえした事も、個人情報を探れと指示した事も含めて全部水に流せと仰るのでしょうか?では、殺人予告になってない、はるかぜちゃんアカウントが「これは殺人予告です」と大騒ぎした一連も、水に流せますか?




・いまその話じゃないから、ごちゃまぜにしないでー。 RT @mamehiro2ton10 でもはるかぜちゃん自身が都条例ぷんすかの時に「きれいなものや、笑えるものだけみせて育てた子供が人にやさしい大人になるとは、ぼくは思いません(ω)」って言ってたんだよ?



ごちゃまぜにしているのではなく、正にその事なんですよね。
さてここで、今、はっるかぜちゃんアカウントが主張している事をもう一度見てみましょう。


・過去の人に配慮するために、憂鬱で、暗く愚かな不幸の歴史を学ぶより、これからの子どもたちのためになる、明るい歴史を学びたい。悪いことはみんな忘れて、あの時どこの国が優しかったとか、震災のときどこの国が助けてくれたとか、いいことだけを学びたい。




・特にいま、反日教育とかしてる国をみてると、歴史を知ることが、必ずしもよいとは思えないです。だって、死んだ人たちのことは死んだ人たちにしか分からないし、本当はどうだったかなんて、今の人間にわかるの?後から教える人の主観とか、偏見とか、思想に、まみれてない歴史は、本当に存在してるの?



反日教育に話は飛びまして、この辺りから当初の問題とは随分かけ離れた所で議論が展開するようになりました。




・①それはかちかち山が残酷だからって子どもに見せないのはおかしいって話で RT @mamehiro2ton10 でもはるかぜちゃん自身が都条例ぷんすかの時に「きれいなものや、笑えるものだけみせて育てた子供が人にやさしい大人になるとは、ぼくは思いません(ω)」って言ってたんだよ



悪い歴史は、かちかち山であって、それを学ぼうとしないのはおかしいよね。って。おかしいですよね?って事になりますが。




・②きのうのは、昔のもめ事のうらみをこれからうまれくる子どもたちにまで背負わせるのはおかしいって話。 RT @mamehiro2ton10 でもはるかぜちゃん自身が都条例ぷんすかの時に「きれいなものや、笑えるものだけみせて育てた子供が人にやさしい大人になるとは、ぼくは思いません」



うん。そんな問題提起は、最初から誰も起こしてないですよね。問題はハーケンクロイツを「ハーゲンダッツ」と言った事です。
頭大丈夫かな?って思う記者Ⅲは意地悪でいじめなのでしょうか?




・実際にじぶんの見たものや、じぶんが出会った人だけを信じて、どんな思想や宗教にも影響を受けずに、誰にも何にも染まらずに、まっさらな気持ちで生きていきたいと思う。



はるかぜちゃんが大好きなブラッドハーレーは十分思想が含まれると思うんですが、そういった書物にも影響を受けたくないと仰られて驚愕です。
それとも、「死ねって言うのは悪いけど、某破廉恥コスプレイヤーさんが好きだから、その人の言う『死ね』は好き」っていうのと同じに、お気に入りだけを認めて主張していきたいという感じでしょうか?



とにかく、今回も驚きの連続でしたね。
ちょっとまとめてみたいと思います。

ハーケンクロイツを「ハーゲンダッツ」と呼ぶ。(これは、記者Ⅲはウケ狙いのギャグだったのではないかな?と思ってます。)

批判が殺到したので「知らなかった」と言う。

取りあえず、マークは悪くないよね?という事にする。

マークが可哀相だとマークを被害者に仕立て上げる。

ユダヤ人虐殺についての書物は読んだけど、マークは知らないとする。

歴史を学ぶ事を全否定

暗い歴史より、良い事を持ち上げてそれだけを見て生きて行きたいと主張。



しかし、問題はハーケンクロイツを「ハーゲンダッツ」と読んだ事なんですから!!



その後、いつものとんでもない言い訳や言い繕いがどう出るか…ってとこでしょうか。
控えている朗読劇ですが、よくこんな役者崩れを採用したなと、そんな劇団ってどうなんだろうと疑問に思ってしまう記者Ⅲは心が狭いですきっと。




・【浜松町駅前・文化放送ホール】
春名風花 初舞台『潮騒の祈り』
http://bit.ly/15BqM8Z
■チケット取り扱い
http://bit.ly/1tkQFPi
■ローソンチケット
0570-084-003[Lコード:31502]



ハーケンクロイツをハーゲンダッツを呼びましたが、朗読劇をするそうです。
ハーケンクロイツをハーゲンダッツと呼びましたが、朗読劇の成功を祈ってます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)