ものもーす

Feed Rss

【記者Ⅲが】はるかぜちゃんの華麗なるクレーム対応【物申ぅす】

07.29.2014, はるかぜちゃん, ネット炎上, by .

記者Ⅲですよろしくお願いします。新人ぺーぺーです。

人気子役、あ、天才人気元子役はるかぜちゃんのtwitterとは
仕事なのかプライベートなのかで言うと、到底プライベートとは言い難く
これは仕事であり、プロモーションであると言えると考えます。

今回は、そんなはるかぜちゃんの華麗なクレーム対応法を見てみましょう。
駆け出し記者Ⅲにとって、大変大きな人生の参考になりそうで期待できます。

 

ここ最近のクレーム対応は、現在も進行中のもめg…議論
「お●んちん発言はギルティか!?~変態と渋谷で~」の中で起こった一幕を…


冒頭はこれ。
ファンのワクワクを誘うの上手いです。

見事にクレームを笑いのネタに仕立てあげました!すごいぞ!はるかぜちゃんとその事務所!!
相手がどんなに真面目であっても、相手がどんなに真剣であっても、はるかぜちゃんとその事務所はこういう対応で正義を貫くんですね。

(何故ぐっじょぶなのかそこが未だに理解出来ませんが)

 

真撃に向き合ってきちんと対応、最低限、親切丁寧になんて、はるかぜちゃんとしてバカバカしいとかそんな感じ?
バカバカしいんでしょう!晒して笑い者にしちゃえっ★って事なんでしょうねぇ。(しみじみ

つまり、「ぼくが卑猥な言葉を吐いてもそれは善である」という事でしょうか?どっちも同じに卑猥に見えますが
闇のパワーみたいな何かで善とか正義に変わるんでしょう凄い。

 

正論ですね。

「電車でおちん●ん云々」なんて言っちゃったはるかぜちゃんに

クレーマーさんは「『卑猥な言葉許せない大人』として、一度でも何かアクションを起こしてみた」んでしょう。
あれっ?

 


はるかぜちゃんは冴えた感性、独自の特殊な闇のパワーで犯罪者予備軍と認識した変態の方々を「お●んちん言動」で敢えて犯罪行為へ誘導し、一網打尽にしたかったわけです。

きっとそうです。

 

さて、ここでまとめてみましょう。

初仕事は案外簡単でした。余裕でまとめちゃいますよ。

 

クレームはtwitterで晒してバカにしてみんなで笑い者にしてしまえっ!

 

こうですか?

 

このクレームを入れた方が見せしめで笑い者にされたのは、最終的にはるかぜちゃんが言う「おちんち●」はきれいで正義な「おち●ちん」であり
他の猥褻な言動は悪であるにも関わらず、迅速に見つけ迅速に処罰しなかったが為の罰なのでしょうか。

「あっちもこっちも気持ち悪い。大人も子供も恥を知らない。顔も名前も晒して黒人のゴニョゴニョに興味あるなんて卑猥!良い年した熟女がみっともない。」
じゃ、ダメなんですね。
そんな感じで、クレームは随分楽しいみたいですし、晒してネタにもなるようです。
仕事も減ったようだし、こういうのは話題に出来て嬉しいんでしょうね★

 

 

最後に、エロは大人の嗜みです。乳の中身ごときでキーキー言うお子様にはまだ早いという事です。
熟女ならお好きに楽しんでくださいませ。

正し、ご自分の範囲でどうぞ。

 

記事関して事実誤認がある場合、お問い合わせより御連絡下さい。

場合によっては書き換え致します。

混乱を防ぐ為、当事者以外の方は御遠慮下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)